FC2ブログ

バカル----!!


バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー<特別編> [DVD]バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー<特別編> [DVD]
(2003/08/29)
ピーター・ウェラー、クリストファー・ロイド 他

商品詳細を見る


この映画、「仰天カルトムービー100」っていう本に載ってて、ちょっと気になってたんだけど、近所のGEOに置いてあるのを発見。さっそく借りて見てみました。

「バカルー・バンザイの8次元ギャラクシー」…タイトルからしてトンガッたネーミングセンスしてますが…このミョーな雰囲気をかもし出すタイトル同様、中身もヘンテコなアイデア満載でとっても楽しかったですw

バカルー・バンザイってのは、主人公の名前で父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフ。天才脳外科医で天才物理学者で、ロックバンド「香港騎士団」のリーダーwでも演じるのは、ピーター・ウェラーというふつうのアメリカ人なんだけど…
なんかこのテキトーな感じや、ごった煮感が全編をつらぬいてる感じ。

この主人公はとにかく誰がなんと言おうと、スーパーヒーローで、見てるこちらが納得する前からそれをゴリ押ししてくるw
一般人とかも「ワオ!あれ、バカルー・バンザイだぜ!」とか言って盛り上がってるし、映画に出てるみんなが「バカルー・バンザイ」って名前を言いたくてたまんないってくらい、しょっちゅう名前を呼ぶのだ。
なんか内田裕也がなにかにつけて「ロックンロール」っていうようなノリ??

この作者、よっぽど「バカルー・バンザイ」って名前気に入ったんだなあ…

でも、苗字が「バンザイ」て…w

ストーリーとしては、次元突破の実験の成功により、岩の中に居る悪い異次元人?の野望に火がついて、そのことが地球を監視する宇宙人に脅威をもたらし、その宇宙人がバカルーに悪い異次元人のボスを倒すように要請する…という話…なのかなあ?

正直、理解できてるかどうかわからんです。

というのも…不覚にも途中で寝てしまった!

うん、つまんなかった……。というか置いてきぼりにされた感が強い…
なんかずーっとおんなじテンションで、それが心地よい眠りをさそったと思われる。これといってどんでん返しもなく…。。。
何回か見るといいのかも。


ただ、とりあえず強烈な印象をいただきました。
単なるギャグじゃなく、まさにカルトと呼ぶにふさわしい!

この映画をみて一番の発見は…


「ダサいも集まるとかっこいい!」


て、ことでしたw

バカルーダサッ!!  え…でも、なんか…いいかも?



スポンサーサイト



Date: 2012.08.23 Category: レビュー  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
素材販売
booth.jpgファミコン風RPG基本マップ素材セット DLsite.com直リンク
宣伝
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード