冒険者ギルド

Back007.png


背景制作、進んでおります。

冒険者ギルドという、ゲームで操作するキャラクターを作成する場の背景を描きました。
訓練場も兼ねている、という設定で中庭の広場の絵にしてみた。

曇りがちな気候風土なので、ぼんやりとした日差しにして、湿気が多いので手入れしづらい城壁には草が生えていて…とか、あれこれ思い巡らすのは楽しいですw
問題はそれをちゃんと形にできるかってことなんですけど…

描いてくうちにちょこっとずつ手順が効率化していってる感じはします。
あいかわらず、細かくレイヤー分けしたりしないと不安なんですが、なんかもうちょっとシンプルにしたいな。


公式サイト

ゲーム製作記録←プログラムやらストーリーやら手がける中心人人物、とちさんのブログ
スポンサーサイト
Date: 2013.03.19 Category: 制作日記  Comments (0) Trackbacks (0)

フリーの高機能ペイントソフト

今日、本屋の絵のコーナーで「線画/塗り/ブラシをばっちり解説 ペイントツールFireAlpaca公式ガイド 」という本を発見しました。

「ファイヤーアルパカ??なんだそれ?」と思って見て見ると、どうやらフリーのペイントソフトらしく、けっこう高機能っぽい。
さっそく家に帰ってから試してみることにしました。

FireAlpaca.com

機能は基本的なものは大体そろっていて、しかも何よりよいのは、ブラシの書き味。
フリーのペイントソフトはほかにもいくつか試したことあるけど、このソフトのブラシはSAIにも迫る勢いで、すごくいい感じでした。
書き味各種ブラシはこんな感じ。
水彩ブラシはちゃんと他の色と混ざり合うし、ペンは入り抜きがきれいに出る。19段階の手振れ補正もついてます。(まるが3つ描いてありますが、上は補正なし、真ん中が補正10、下が補正19。)

カスタマイズこのようにブラシのカスタマイズも可能。

ほかに個人的に便利な機能としては…

・平行線や集中線、パースなどにスナップできる(ただスナップすると「入り抜き」が甘くなるっぽい)
・レイヤーに一通り合成モードがある
・クリッピングや透明度の保護などがある
・輝度を選択できるので、スキャンした線画の抽出が楽。
・バケツツールで塗りつぶす範囲を3pixelまで拡張できる
・なげわツール、多角形選択ツールはもちろん「選択ペン」や「選択消しゴム」など、選択範囲の作成方法が多彩。

といったところです。

これとGIMPがあれば、「SAIとPhotoshop」の関係みたいに使えそう。

Untitled.jpgFireAlpacaで描いてみた。
頭隠してあといろいろ隠してない(横山光輝三国志の)曹操をジョジョ風にアレンジ。
おまえがやれやれだよって感じですがw

テキストは扱えないので、それだけPhotoshop使いました。

こんなソフトがあるなんて知らなかった。
フリーおそるべし!

Date: 2013.03.04 Category: レビュー  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード