スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

筆すごい。

ひたすらモンスターを描く日々…。

前の記事で「筆を使って描いてる」って描きましたが、厳密には「ぺんてる」の毛筆タイプの極細筆ペンと、Gペンを併用して描いてました。
CA3A0638.jpg←これ

鎧とか剣のような硬いものや顔のような細かい部分はGペンで描いて、布や髪のようなやわらかいものを筆ペンで描くという描きかたをしてました。

この「ぺんてる」の筆ペンってのが、ほんとすぐれもので、毛筆タイプだから筆のかすれた感じまで再現できるんです。
こんなクールなものをなんでいままで使わなんだの??ってくらい、感動ー!

しばらく嬉々として使ってたんですが…ある欠点を発見。


墨の補充量を調節できない。


普通の筆なら墨をたっぷりつけたり、ほんのちょっとつけたり、とそのつど調節できるけど、さすがにこの筆ペンでそれはできないのでした。まあ、あたりまえですね…。

で、面相筆+筆ペン+Gペンという組み合わせでやるようになったんですが…


「なんか筆ペン、いらなくね?」

と思うようになり…


「そもそも面相筆を使いこなせば、Gペンすらいらない。」

と思うに至ったのです。


末弥純氏のモンスターイラスト見てると、最初は「黒の部分はつけペンと筆でやってるのかなあ」と思ってたんだけど、どうもよくよく見てみると、すべて筆でやってるっぽいし…。


それで、自分も極力筆だけでやるようにしました。
ていうか、やっぱ面相筆、最強かも。
Gペンだと、どうしても描き味がマンガっぽくなるところが、筆だと「絵画」って感じになる!

顔とか筆でやるのこわかったけど…いいんだ、失敗したらphotoshopで修正すりゃ!
便利な世の中デスネ!

Mon012線修正剣と盾だけは自信がなくてGペン使った…orz
スポンサーサイト
Date: 2012.10.31 Category: 制作日記  Comments (0) Trackbacks (0)

WIZサイコー!な仕事

現在、取り組んでる仕事というのは、スマホ向けゲームのモンスターグラフィック作成の仕事です。

「Abyss and Dark~リル・マズアの遺跡~」というタイトルのゲームで、wizardry風のダンジョン型RPG。
というか、FCやSFC時代の古代wizに対するオマージュのような作品になるのでは?と思います。

制作者一同、古代wizが大好きで、僕もこちらで書きましたが、大好きな末弥純氏っぽいモンスターを描いて発信できるなんて、まさに願ったりかなったり。

来春のDL販売に向けて鋭意制作中~!

MonK003.jpgメイジ
末弥純氏を見習ってアナログで筆を使って描いてみた。色塗りはフォトショですが。
なかなか使いこなせないけど、やっぱアナログで描くはいいなあ。もっといろんな筆がほしくなってきました。

公式サイト

あとこのゲームにはもともと、今回もプログラムをしている、とちさんが以前ウディタで作ったフリーゲーム「Abyss and Dark~平和の代償~」が第一弾としてあります。

こちらからダウンロードできます。



Date: 2012.10.29 Category: お知らせ  Comments (0) Trackbacks (0)

良書の予感


触ってわかる美術解剖学触ってわかる美術解剖学
(2011/12/26)
アンソニー アペソス

商品詳細を見る


という本を買いました。

あいかわらず、筋肉はうる覚え…。描くたびにマール社の「やさしい美術解剖図」を参考にしてます。

この本はあるていど、筋肉の知識がある人向けっぽいですが、主要な筋肉がどういう機能をになっているかを解説してあって、しかも自分の身体を「触って確かめながら」その特徴をとらえていく…という点がユニークです。

漠然と筋肉のつき方を暗記するよりも「どうしてそういうところに筋肉がついてるのか?」を理解していった方が知識の吸着率が高いような気がしました。

まだ最初の方しか読んでませんが…(汗

面白かったのが、手の甲のそれぞれの指の骨の真上を通ってる腱が、こぶしをつくると真上から横にすべってそれる、というのは知らなかったです。
そうすることで、こぶしで叩いたりしたとき、腱に直接衝撃がこないように保護するのだそうだ。

知らないことがいっぱいあるわ\(◎o◎)/!
Date: 2012.10.18 Category: レビュー  Comments (0) Trackbacks (0)

近況

ごぶさたです…。

マンガ、描いたり描かなかったりしてました。
今のところ3分の1ほどできましたが、ちょっとイラストの仕事が入りましてしばらくマンガの方には手が付けられなくなりそうです。

すいません…でもしぶとく完成までこぎつけてやる!

そういえば、最近CLIP STUDIOのアップデータが公開されました。
今回「アクション」が実装されたり、CMYKが扱えるようになったりして、また一段とパワーアップ。
今や自分にとってphotoshopはイラストツールというより、ドット絵制作ツールと化してますが、いずれCLIP STUDIOのほうにも「ドットペン」というのが搭載されるようなので、そうなったら、ドット絵制作もできるかも?!

029.jpg


Date: 2012.10.08 Category: お知らせ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。