スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

クリスタすげー

CLIP STUDIOでマンガを描くのは初めてですが、今回使ってみて、改めてマンガに関する機能の充実っぷりに感動しました。

ちょっと親切すぎるところもあるんだけど(^_^;)

例えば、枠線ツールはカーソルをドラッグして四角を作ると、自動的に四角の周りがマスクされて下にレイヤーが作られる。
一コマ一コマ別々にマスクが作られてその下にレイヤーが作られるので、コマ単位で制作するような感じだ。

個人的にはコミスタ使ってたときは、ページ単位で「枠線レイヤー」「線画レイヤー」「ベタ」「トーン」ってかんじでやってたけどそれを一コマずつやる。
やらなきゃいけないわけじゃないけど、自動的にそう仕向けられる感じ。

今回は仕向けられたとおりにやろうと思いますw

あとテキストを入れて、その後でフキダシをつくると自動的にテキストとドッキングする、てのもすごい。
…すごいんだけど、そこまでしなくても(^_^;)
テキストに対してのフキダシの位置を微調整したいのに、ドッキングしちゃうからフキダシ移動するとテキストも一緒に移動する。仕方ないのであらかじめテキストレイヤーをロックしてドッキングしないようにしてやりました。


「枠線カットツール」っていうのには感動!
マンガの外側の枠線は、たいてい断ち切られるか、端から1.5cmくらい?の四角に沿うかなので、断ち切りのないページなんかは、一コマ一コマ別々に四角を描くよりも、端から1.5cmくらいの一個の大きな四角を描いて、この「枠線カットツール」でスパスパっと分断してやるほうがきれいにできる。
しかも上下、左右別々にコマとコマの間の幅を決められるという親切設計。
しかも例によって、分断するとレイヤーも分かれてマスクが自動的に作成される。…すごすぎ。


セルシス、やりやがったなあ~!
クリスタ


スポンサーサイト
Date: 2012.06.28 Category: 制作日記  Comments (0) Trackbacks (0)

登場人物

登場人物を描いてみた。
image038-のコピー-のコピー


今回はコミスタではなく、CLIP STUDIOを使う予定。
だいたいこんな感じの絵柄でいこうと思います。

影とかハイライトの処理の仕方は、もうちょっと検討してみたいなあ。
影やハイライトはラフっぽくしたいんだけど、もうちょっとブラシのカスタマイズとかしてみよう。


いまさらだけど、主人公が持ってる彫刻って実際は片手で持てるもんなのかな?
木だったらそうとう重いのでは?ということに気づいた…(汗)
まあ…すごくかるい材質のものなのだ、ということにしよう(汗)
Date: 2012.06.26 Category: 制作日記  Comments (2) Trackbacks (0)

ネームが完成

ゲーム制作とは別に、ここ2、3年ほど、しぶとく書き続けていた新作マンガのネームが完成しました。
一生終わんないかと思ったw

ほとんど行き当たりばったりで書いてたので、いつ終わるか、どんな終わり方になるのかさっぱり見当もつかずにいたんですが、「ストン」と終わりました。

 
主人公は彫刻家。
ずっとある女性の彫刻を彫り続けている。
しかし彼の住む町では、町をあげての箱舟建設事業がはじまり、それに従事しない者はその町では生きていけない。
主人公の生活はどんどん彫刻からかけ離れていく。
精神的な締め付けも厳しくなり、ついにその町をでるのだった…。
イメージ-のコピー



と、あらすじらしきものを書いてみましたが…

めっちゃシュールでわけわかんない作品になると思いますw

今回、実験的にストーリーを「極力考えない」ようにしました。
はじめの方は、あれこれ理屈を考えて、全体的な話の構成も練ってやってたんだけど、自分のエゴまみれの上っ面の意識で考えたってむなしいだけだ、と思って一度全部解体して、やり直しました。

フリーで締め切りもなくやってんだから、必ずしも自分のコントロール範囲内のエンターテイメントサービスにしなくたっていいじゃないか。もちろんエンターテイメントはそれはそれでいいと思うけど。

ただ一度、自分の心の奥底と対話するような作品を作ってみたかった。
やり方は、ほとんど「お筆先」状態でしたw
頭で考えずに「なんか降りてきそう!」て感じたときだけ描く。
ガンガン音楽かけて、ほとんど忘我な状態で「フッ」と降りてきた展開を書き足して、そのまま何日も、何十日も放置。
そして、また降りてきたときにちょこっと描く。その繰り返しでした。

とにかく急がないでとことんやろう、と思った。
降りてこないときは、まだ自分に準備ができてないんだ、といいきかせて。
実際、はじめにおぼろげに予想してた結末は、どんどんどんどん変わっていってまったく違った展開になっていきました。
そういう出来事は自分で描いててとてもエキサイティングだ。
描いてたときはさっぱり意味がわかんなかったものが、あとになって「そっか!」と思ったりもしました。


そんなわけで、今回の作品は「超」個人的な作品ですが…
とても抽象的な表現だらけなので、読み手がそれぞれ独自の意味を付与する余地はたくさんありそうです。
そしてその意味はその人にとってのまぎれもない真実だと思うので、自分が付与した意味は読み手にはあんまり関係ないかもしれない。
第一読み手に「こう思って!」とコントロールする以前に自分自身がコントロールできてない、というか「コントロール範囲外のものを描こう」と思ってやってたので、自分にとっても読者にとっても読み方は全くの自由だと思います。

ただ、自分が以前描いた「言の葉ガール」とか「守り人」とは完全に趣を異にする作品なので、「あまり発表すべきでないかな?」と思ったりもしたけど、まあそんなに神経質になることもあるまい、と今は思い直しました。
読むか読まないかは「縁」みたいなもんだと思うので。


なんかくどくど書いちゃいましたが、とりあえずネームさえできたら、完成させる可能性は高いと思うので、完成した暁には、どうぞ読んでやってくださいm(_ _)m




Date: 2012.06.25 Category: お知らせ  Comments (0) Trackbacks (0)

のれんわけ、再び

いや~。


細胞分裂の季節がやってまいりました(^_^)


ゲーム制作ブログの、のれん分けです。


→→→→→→→→→→こちら!!←←←←←←←←←←

これまで書いたゲーム制作関連の記事は特に引越しはしません。そのままこちらに残しておきますが、今後は新たに立ち上げたブログのほうに載せていきますので、興味のある方はぜひ覗いてみてみて!


※なお、紛らわしいのでこのブログにある「ゲーム制作」というカテゴリは消します…。ご了承ください。
Date: 2012.06.24 Category: お知らせ  Comments (0) Trackbacks (0)

BGM初投稿!

これまでゲーム用のBGMを何曲かつくったんだけど、ブログで発表するすべを知らずにそのまま放置してました。

今日、自作の曲を再生できるブログパーツを見つけて、早速使ってみました。聞いてみてみて♪

この間作った戦闘の曲↓

[VOON] battle



ところで…ゲーム製作って、けっこう長期プロジェクトだから、別にブログを立ち上げたほうがよいかなあ…なんて考えている今日この頃。

またそのうちお知らせしま~す。
Date: 2012.06.23 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。