スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

熱血草食系男子

熱血

くだらなくてすいません…(-_-;)
スポンサーサイト
Date: 2011.04.30 Category: イラスト  Comments (0) Trackbacks (0)

最近、6月に行なわれる「色彩検定」というのを受けようを思って色の勉強をしています。

イラスト描くときとか配色でいつも悩むんだけど、あんまり楽しい悩み方ではなくて「なんかいいのかわるいのかよくわからない!」っていう状態で色を決めることがほとんど。色彩感覚にはとんと自信がない…。で、せめて知識だけでも深めたいと思い勉強してるわけですが、これがけっこう面白いです。

可視光のしくみだとか、色を知覚するメカニズムだとか、そういうの知るのって何気に楽しい。
色は光で波長で目がその波長を受け取って網膜の視細胞が視神経にその情報を伝えてそれが脳に達して知覚する。
目はただ光の情報をキャッチするだけにすぎない。知覚するのは脳だ。
ということは、「見える」っていう状態は反射された光の情報を基に脳が作り出した幻影ともいえるのか?!
幻影というのは飛躍しすぎかもしれないけど、実際目の中には盲点という光を感知できない場所があってそこに結ばれた像は本来ぽっかり穴が開いたようになりそうなもんだけど、脳がまわりの情景をもとに補完して違和感がないようにしてるんだそうだ。
それに脳は直接光を受け取ってるわけではなくて、信号を受け取ってるだけなわけだから、うまくいえないけど「見える」っていうのは不思議なことだなあと思う。

ふと、コウモリが暗闇の中、音波の反射を利用して障害物を避けているっていうのは、「見えてる」っていうのと同じなのかな、とか思った。光も波だし音も波だ。その波の情報をもとに脳がビジョンを作り出しているんだろうか。


それはともかく、色の勉強してると服選びとかも楽しくなりそうです。
このまえ、白いベルトを買ったんだけど、今までベルトといえば黒か茶色だったんだけど、このまえは「白のような無彩色だと上下で違う色相のものを合わせるとき、境界線のような、クッションのような、役割を果たすから便利だ(セパレーション効果という)。」という知識の援助があったので迷わず買うことができた。
ユニクロとか無駄に色数多そうとか思ってたけど、これからは活用できそう♪

級にも合格すればなおよし!
Date: 2011.04.11 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。