スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

デジ絵

「守り人」の表紙が最近完成しました。
SAIの公式ガイドブックに載ってる美少女もののイラストの描き方をみながら、レシピ通りにやってみました。
デジタルじゃなきゃ描けない絵ですね。勉強になります。
ついつい影とか塗りこんじゃいそうになるところを押さえて押さえて軽くなるよう心がけました。
そして手描き感も殺していきました。
美少女ものだからってわけじゃなく、なんか自分の絵じゃないみたい。
ただ出来上がってみると、あんまり表紙っぽくないということに気がつき(汗)、結局フォトショで加工しました。
表紙元の絵     表紙2のコピー加工後

スポンサーサイト
Date: 2010.12.30 Category: イラスト  Comments (0) Trackbacks (0)

マンガダウンロードページ

今まで発表したマンガはすべてWEB上でのみ閲覧可能でしたが、ダウンロードできるように「ブクロブのパブー」というサイトにてページを開設しました。
今まで発表した作品には表紙がついてなかったので、あらたにつけました。まだUPしてない作品も表紙が完成しだいUPしていくつもりです。
もしもダウンロードしたいという奇特な方がいらっしゃいましたらぜひどうぞ!

ダウンロードページ
Date: 2010.12.19 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

コミPO!で四コマ

Comic_001.jpgコミPO!無料体験版、早速使ってみました。
いろいろ機能に制限はありますが、どんな感じか十分体験することができました!
操作がわかりやすくて、まったくヘルプとか見ずにやれてしまう。とにかくお手軽さに特化したソフトだと思います。
制限された素材の中で収まる作品を作れば、かなり見栄えのするものになるし、逆にこの素材に似つかわしくないジャンルの作品を無理矢理作ったりするのも面白いかも?
けっこう使えるなあ、と思いました!
コミPo! ~絵を描かなくてもポッとマンガがつくれちゃう!~[初回特典付き]コミPo! ~絵を描かなくてもポッとマンガがつくれちゃう!~[初回特典付き]
(2010/12/15)
Windows

商品詳細を見る

Date: 2010.12.15 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

次世代のカタチ?

きのう週刊アスキーを見てたら、「コミPO!」というソフトが紹介されていた。
なんでも絵が描けない人でも、付属している素材をつかって簡単にマンガをつくれてしまうという。
めちゃくちゃ興味をそそられて、ネットで調べてみたら、かなり前から話題になっていたみたい。

コミPO!公式サイト

これはすごいなあ!と思った。
機能紹介をみてみると、ライトユーザーをターゲットにしてあるだけあって、絵が描ける人が本格的に描くには向いてないけど、すごく可能性を感じた。
きっと今後、ヘビーユーザー向けに突っ込んだ機能を増やしていくんだろうと思う。そして絵が描けない人にとっては、素材に対する需要が高まって、絵心のある人がフリー素材を提供するようになるかもしれない。膨大な素材をみんなで共有して、絵は描けずとも他人の創ったキャラの魅力をうまく引き出す「名演出家」みたいな人がでてくるかも?!
なんか偉大な布石になるんでは?!
発売と同時に無料体験版が出るみたいなので、これはさわってみねば!

Date: 2010.12.02 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

アイデアプロセッサをさわる

最近アトランティス伝説にはまっていて、今度描くマンガは末期のアトランティスを舞台にしよう、とあれこれアイデアを練っています。

断片的なアイデアをワードパッドにメモっていたのですが、なんか収拾がつかずとりとめのないものになってしまった。
で、いまさら「ストーリーの作り方」なんていう本を買ってみて読んでみたり。
そしたら「初級の基本的な話の作り方」として「箱書き」というものが紹介されてた。そういえば専門学校で習ったような、習わなかったような…。
…基本だったんだ、知らなかったよ。

「箱書き」ていうのは、例えば何枚かのカードのような小さい紙にそれぞれちょっとしたエピソードとかアイデアを書いて、それを組み合わせてストーリーを組み立てるというやり方。このやり方なら容易に並べ替えられるし、話の構造も理解しやすい、というもの。

たぶん、今まで自分がやらなかったのは、小さな紙に書いた場合、ワシャワシャしてうっとおしいからだと思う。
我ながら「どんだけ、めんどくさがりなんだよ!」と思うんだけど、できることなら頭の中だけですべてすまして極力最小限の労力で外に吐き出したい性格なのだ。
しかし頭の中だけだと、どうもアイデアがまとまりにくい。ランダムなイメージがぐるぐるとまわってなかなか筋の通った一本の話にならないのだ。
そう考えると、ワシャワシャしてうっとおしいと書いたけど、「箱書き」の概念そのものはすごく有効だなあと思う。
ランダムなアイデアはいったん書き出して視覚化し、整理したほうが絶対効率的だ。
今までもいちおうランダムなアイデアは、大学ノートとかワードパッドに書き出してたけど、大学ノートやワードパッドだとアイデアの並べ替えが容易ではないので、整理するのに手間取っていた。

前置きが長くなったけど、パソコン上でランダムなアイデアの整理や箱書きができないかな、と思って最近「アイデアプロセッサ」なるものを使い始めました。
「Frieve Editor」というソフトを使ってます。
ideapro.jpg
ランダムなキーワードを並べてるだけだと、やっぱりはじめはこんがらかった印象をうけるけど、各キーワードをカテゴリ別に色分けしたり、関連したキーワードを一つにまとめていったりしているうちにだんだん頭の中が整理されていくような感じがします。そしてアイデアとアイデアの間で気づかなかった関連性を発見したりして面白いです。カードと呼ばれるキーワードを書いた枠を自由にマウスでドラッグできるので、すごく感覚的に操作できて、箱書きとしてもぴったりだな、と思いました。

ただ、ある程度アイデアが固まって、なおかつ小説のように長文を要するものを書く場合は、「Nami2000」のような「アウトラインプロセッサ」というジャンルのソフトが便利みたいですね。知らなかったよ(汗)
Date: 2010.12.01 Category: 制作日記  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。