ストーリー

亀にも抜かれそうな勢いで進行中の新作マンガですが、今回ストーリーの結末は全く考えずに進行しております。
何年も前に一度最後までのあらずじをつくってみたのですが、ゲド戦記の原作を読んだときに1巻とかなり内容がかぶっていて「だめだこりゃ」と思って頓挫してしまいました。

しかし今となっては、頓挫したかつてのストーリーは自分の中で賞味期限が切れており、あらためて再スタートしたことで、かえっていろいろ可能性が広がったような気がします。
宮崎駿も言ってますよ、「最初に一通りストーリーをつくるんだけど、結局それはモノにはならずにそこから本当の映画作りが始まる。」と。

それに自分はコロコロコロコロ考えが変わるので、そういうタイプの人は長編を描く場合はあまりカッチリと設定とかストーリーとかを決めないほうがいいかもしれないですね。常に流動的にしておいたほうがいいかも。絵柄とかも含めて。

以前載せた「チビとびこむ!」はキャラ設定やストーリーやページ数までけっこうキッチリつくった作品です。
そういう作品のメリットは
・スケジュールに強い
・無駄なコマをはぶきやすい
・話をきれいにまとめやすい
などがあると思う。なにせ100%自分のコントロール範囲内なので安心して制作を進めることが出来ます。

しかしその反面、「どうもつまらないな…」という思いもあったのです。
だって、自分のコントロール範囲内の作品を自分で読んでも技術的な発見はあっても、精神的には何も発見がないよ。

今回のマンガの大まかな内容は、ある最果ての村に「自分自身に違和感がある人々」が(主人公も含め)吸い寄せられるようにたどり着き、もはや逃げ場のないその村での生活の中で、おのおのがそれぞれの幸せを見出していく、というような内容になる予定です。

自分はプロの漫画家でも何でもないんだから、スケジュールを気にすることも、きれいにまとまった話にする必要もないわけで、今回のマンガを通して新たな自分を発見していきたいものだと思っています。


スポンサーサイト
Date: 2009.05.30 Category: 制作日記  Comments (0) Trackbacks (0)

グレートジャーニー

以前、近所のブックオフで偶然手に入れた「グレートジャーニー」のDVDが大好きで、何度も繰り返しみてるのですが、いかんせん持ってるのが1巻と6巻だけ(全8巻)で、どうにも間が気になって仕方がなくなって、最近ようやく3巻をアマゾンで手に入れました。(2巻はなかった…)

このDVDの主人公である、探検家の関野吉晴さんは一見おとなしくてどちらかというとインドアにみえるんだけど、若い頃から南米を中心に旅をつづける旅のベテラン。それだけに落ち着いていて、かと思うとその姿からは想像できないほど、積極的に現地の人々と関わりあう。
あこがれるなぁ…。
グレートジャーニーは何度見ても飽きないです。
DVDの中で関野吉晴さんが、「クジラの群れと遭遇したとき、最初カヤックの下がちょっと白っぽくなって、浅瀬に乗り上げたのかと思ったらクジラだった。ちょっとファンタジーの世界みたいだった。」
と言ってたけど、ほんとにこのドキュメンタリーは「事実は小説よりも奇なり」という感じでどんなファンタジーよりもファンタジックです!

Date: 2009.05.20 Category: 未分類  Comments (0) Trackbacks (0)

10P記念

亀の歩みのごとく進行中の新作マンガですが、ようやく10Pまでたどり着きました!
内容的には第1話の半分という感じ。
スムーズに行けば夏頃、第1話を発表することができるかな?!
う~ん、もうちょっとペースアップしたいな~…。なるべくいらないものはそぎ落として、シンプル且つスタイリッシュにしたいもんだ。

kinen.jpgkinen2.jpg
記念に2枚UP



Date: 2009.05.10 Category: 制作日記  Comments (0) Trackbacks (0)

チビとびこむ!

tibi.jpg


新作マンガをアップするまでのつなぎということで、またまた過去の作品です。
水木しげるの背景が好きなので、重厚な背景を意識して描きました。
チビが困難に立ち向かうというお話ですが、コミティアに出すため締め切り間近というところでインフルエンザになったり、ふとんの訪問販売に苦しめられながら描いた、苦い思い出のある作品です。
そのご褒美なのか、ちばてつや賞で佳作になりました。

チビとびこむ!
Date: 2009.05.06 Category: マンガ  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード