スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告   

太古

050.jpg
モンスターの中に太古の動物もいくつか入れました。

おなじみマンモス。

シベリアの永久凍土の中で発見されたりするので、寒冷地の動物というイメージがありますが、
マンモスが絶滅した当時のシベリアはけっこう温暖だったとか。

太古の昔はまだまだ謎に包まれていてロマンチックです☆
スポンサーサイト
Date: 2014.10.05 Category: イラスト  Comments (0) Trackbacks (0)

タイタンなんとか

sahagin.jpgサハギン?

記憶がおぼろげで定かではありませんが、
まだ小さかった頃、タイトルに「タイタン」という単語が付いたか付かないかわからないけど、そんな感じのタイトルの映画を見ました。(おぼろげすぎ!)

内容はギリシャ神話に関するもので、メデューサとかでてきた。
なのでヘラクレスの物語を映画化したものかも。
その中にサハギンみたいな怪物も出てきたような気がする…。
背びれのようなものを海面に出して泳いでた。

と、内容に関してはめちゃくちゃおぼろげなんですが、その映画を見た時の感想だけははっきり覚えてます。
それは、
「うおー、この世界行きてー!!」
でした。

リアルに考えたら、そんな殺伐とした世界、ものの数分で「いやっ!」てなりそうだけど。
きっとヘラクレスらしき英雄に感化されたのでしょう。
子供ならではの抜群の妄想力で、
「二階にある押入れの戸を開けたら、実はそこに秘密の階段があって、そこを登ったら扉があって、それを開けるとこの世界になってて、そこに行きてー!!」
という具体的で妙に回りくどい妄想をしてたのを覚えてます。

で、とりあえず押入れ開けてみたり…

ファンタジー世界に対する憧れは、小さい時からずーっとあるみたいです。

Date: 2014.09.20 Category: イラスト  Comments (0) Trackbacks (0)

latitude10で仕上げまで(根性で)

latitude10でどこまで出来るか試しに描いてみました。

クヌート2最近読んだ、ヴィンランドサガのクヌート王。
原画のサイズは、縦3200x横2400。レイヤーは30枚くらい使いました。

さすがにサクサクとはいかなかったです(汗

ブラシはサイズ200あたりからだいぶもたつき始めて(描画の品質は2)、レイヤーが増えるに連れて保存に恐ろしく時間がかかるように。
でも、とりあえず固まることはなく、描き上げることができた。
こまめにレイヤーを結合しながらやれば、もっとサクサクいくかも。

まあ、当然のことながら、メインPCで描いたほうが楽ですね(^-^;

ただ、線画用ということで、購入に踏み切ったんだけど、けっこう線画はやりにくくて、かえって色塗りのほうが楽しかったりしました。
ぐちゃぐちゃ塗ったりするのが面白い。

黒魔術師あんまり楽しげな絵ではないですが(汗
黒魔術師をイメージして描いてみた。

どうもザクザク描いてると、どうしても女より男になっちゃいます…。


Date: 2013.08.09 Category: イラスト  Comments (0) Trackbacks (0)

Sleep in the abyss

久々にイラスト描きました。

友人が曲を作ったので、そのためのイラストです。



abyssとは「深淵」というような意味。

sleepという単語もあるし、とりあえず寝てる絵でも描こうかな?という安易な気持ちではじめたんですが…

その夜、この曲の夢を見まして…

夢の中で、この曲に合わせてなにやら戦争のような映像が…ヒトラーとか、白黒の昔の戦争フィルムみたいなのとか、そして戦場で心を病み、変わり果てた姿で恋人のもとに帰ってくる兵士の姿がうかびました。

「こ、これは神の啓示ってやつか?!」

と衝撃を受けて、このアイデアをもとにイラストを描いてみようと思ったのでした。

戦場において、兵士は人間性よりも「生存する」ということに強制的にフォーカスさせられる。その世界では人間性というのは茶番のようにしか感じられないのかもしれない。
でも、生き残ればいつか日常の世界に帰ってくる。そのとき、戦場向けに作り変えられてしまった心はどうなるんだろう?
好奇心の赴くままに柔軟に生きていた心は、常に石橋をたたいて警戒しながら生きていかなくてはならなくなるのか。
「世の中とは危険に満ちたもの」という色眼鏡で日常を見ることになるのか…

でも人間である限り、その心の深淵には無垢なるものが眠りについている。

…ていう思いをこめて、「兵士の肖像」と「眠ってる少年」の絵を描こうと思った。



そう思ったんだけど…



お、重い…


鉛筆で病んだ兵士の顔を描いてたら、すっごい気持ちがブルーになってきた。
 
だいたい、オレ戦争経験者じゃないし…

いや、兵士というのは一種の象徴で、それは企業戦士だとか労働者とか、社会に対峙しなければならないものすべてを指してるんだけど…

実際に曲と合わしてみたら、あんまり合わなかったし…。

おかしいなあ…夢の中ではすっごい合ってたんだけどなあ…

ってことで…



女の子描きましたw



なんか、もう逃げですw
しかもこの前観た「モールス」にめちゃくちゃ影響を受けた。

でも、友人的にもこっちの方が正解だと思う。

うん、そう信じようw


sleep4.jpg



Date: 2012.07.27 Category: イラスト  Comments (4) Trackbacks (0)

巫女

どこが巫女や…て感じの自称巫女。
耳についてるやつは、どういう原理でくっついてるのか自分でも不明です。
なんか雰囲気でやってみた。

miko のコピー


CLIP STUDIO塗りやスィー!
Date: 2012.06.12 Category: イラスト  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

マルムギ コウジ

Author:マルムギ コウジ
岐阜県在住。
趣味で絵を描いてます。
仕事も受け付けてます。(絵柄はピクシブをご参照ください)
作業環境
OS:windows10 64bit
Soft:photoshopCS5
CLIP STUDIO PAINT

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
カテゴリ
リンク
最新トラックバック
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
pixivデイリーランキング
pixivマイイラスト
本棚
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。